FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

頑張ろう 2014 -WINTER-

今日は春奈るなさんのライブ@渋谷公会堂に行ってきました。

思えば、ソード・アート・オンライン1期後半のED曲「Overfly」でるなさんの歌声を一気に好きになり、
物語シリーズの主題歌「アイヲウタエ」のキャンペーンのときに秋葉原ゲーマーズでご本人とハイタッチをして、
2013年10月には1stワンマンライブへ行き、
2014年3月には2ndワンマンライブへ、ファンクラブにも加入して、
2014年6月にはファンクラブイベントのるなてぃっくサミットvol.0に参加したりと、びっくりするくらい着実な何かをやっています。
決して熱狂的な何かではないと思うのですが。

るなさんに惹かれた大きなターニングポイントは、1stライブのときにMCでおっしゃってた「誰に何を言われようと、好きなことを諦めなかったからここまで来られた」というような話と、その気持ちを歌詞にした曲「ぼくというきみへ」でした。
今日はその曲を、バックに歌詞を投影しながら歌う感じで、MCも相まってとても印象的でした。

アンコールで、来年タイアップする「冴えない彼女の育て方」の主題歌をお披露目頂いたのが、結構なサプライズでした。
ポップでアップテンポで、作品ヒロインの加藤恵さんを思わせるような歌詞も含まれてて、アニメがますます楽しみになってきました。


他にも、今回はライブで面白いことがいくつかありました。

一つは、6月のるなてぃっくサミットで、るなさんから『サー(Sir)』の称号を頂いたマッチョの方(ものすごく礼儀正しい)が、物販列で一人一人声をかけて色紙の寄せ書きを募っていたことでした。
サーとは6月イベントの時にちょっとだけお話してたのですが、今日「サーじゃないですか!お疲れ様です!」とお話したら、向こうも覚えていてくれたようで、奇妙な親しみを感じてしまいました。

もう一つは、るなさんの「ラムネセカイ」という曲があるのですが、『もしラムネセカイがライブで歌われたら、みんなで会場をラムネ色に染めましょう!』というメッセージカードと一緒に、会場の人にラムネ色(薄緑色か青色か、みたいな)のサイリウムを配っている人がいました。
んで、実際にラムネセカイが歌われて、会場は結構壮観な風景になったのです。るなさんも驚いてました。


……きもいとか思っても、言わないでくださいね。
好きなもの・ことを全力で楽しむって、こういうことだと思うんです。

自分も、好きなことのために平凡な人生を投げ打ってしまった身。
とことん追い求めていきたいと、改めて思った一日でした。
頑張ろう。

写真は、
遂に買ってしまったキングブレード(春奈るなモデル)と、
ラムネセカイ企画で頂いたサイリウムとメッセージ、
そして今日のチケット半券。
IMG_1152-1.jpg
スポンサーサイト
2014-12-13 : イベント : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。